WEB予約

男40,人生の分かれ道。

美容師人生20年

40歳というターニングポイントに入り、本格的に自分の内面と外見と向き合おうと決意しました。

みなさんは、自分と同世代、もしくはひとまわり上の芸能人を見て、憧れたりしないですか?

あれは芸能人だから、、、とか、
一般人とはかけ離れた生活してるから、、、とか、
芸能人を非現実的な人間として棚に上げて、否定的に捉えてしまいがちですよね。

ボクは、いつもキムタクを見て刺激をもらってます。(≧∀≦)

僕にとってはカリスマ笑

ドラマの番宣とかで番組に出ているのを見て
「今の自分をキープするために物凄い努力をしているんだろうなぁ。」って想像してます。

自分と向き合うことや体型維持のための努力をすること。
常に最高な自分でいるために、ライフスタイルそのものをキープをしていくために習慣化されているんでしょうね。
【自分で自分を管理する→甘やかせばその代償はでかく、メンタル強めじゃないと厳しいでしょうが(T ^ T)】

僕たち一般人も、人それぞれ仕事、環境は違いますが、
自己管理としていつもいい状態でいる必要あるんじゃないかなって
思うんです笑【おしつけてますねっ】

「一般人だって、やればできる!」
なぜか今、スイッチが入っちゃったんですよねー^_^

ターニングポイント

そのきっかけとなったのが昨年の暮れのこと。。
ボクは美容師です。20歳でこの業界に入り今年で20年になります。
この20年はぼくなりに突っ走って頑張ってこれたかなっておもってます。それは目標があったからですね。
時間とお金はもちろん、大切な体を20年使ってこれたのは、なによりも感謝しなければならないことを
【もっと頑張ってる人はたくさんいるんですけど、、(TT)】

しかしながら自己管理という文字はそのときには僕の頭にはなく、そのおかげで、不摂生な生活も続き、昨年は2度のぎっくり腰、
年末は風邪をひきっぱなしと、モチベーションもフットワークも重い経験をしました。

体は資本!!

身体が言うこと効かないと、気持ちまでコントロールできなくなるんだなあと、実感したまさにターニングポイントでした。。。

このままではいけないと、自分自身が気づくいいチャンスだったんだと思います。←プラス思考^_^
【ぎっくり腰は相当痛かったですが、、、健全に過ごすって当たり前じゃないですね。(TT)】

20-30代のようにのように体を酷使してきたやりかたでは、40代は過ごせないということに気づかされましたね。
30代後半になると、着実に、身体、そして心と思考も変わってきました。←永遠に少年でいるのは難しい(≧∀≦)
【20代のときは40歳になることなんて想像もできなかったのですが、本当に現実が訪れるんだなって。(TT)】

何から始めたら良いのか

ただそういった現実に気づけていても実際何から始めたら良いのか?
変化のために踏み出す決断ができない人も多くいるのではないかと思います。
【ボクも相当悩み考えました(TT)】

でも、頭で考えていてもなんの解決にもならず、ただただ、、時間は過ぎていくだけ。
そして負のスパイラルを繰り返すだけ。

「歳をとっても、明るい未来のために清々しく生きていきたい!!」

そんなことで決意しました。
身体づくりを通してメンタルを強化していき、
いつも明るく元気に生きていくことを。←新たな目標☆

40歳になるまで、何一つ病気せずにここまで来れたこと、親にいただいたこの体を大切に、決意を新たにやっていきたいと思います。

同じように考えている方はたくさんいると思います。
自分が選んだ美容という仕事を通じてお客様だけをきれいにするのではなく、
それを提供する自分も、、
自分磨きをして、一緒に一度きりの人生楽しめたら嬉しいですね。

自分自身も、
これをきっかけにブログを通じて、
ブログを見てくれる方と共有ができれば良いなーと思っています。

生活習慣や、職種、ライフスタイルが違えど、これをきっかけに勇気とやる気が湧くブログを作れたらと思います。

前置きが長くなりましたが、
まずはやることを明確にして、
行動あるのみ。
オンリーワンを目指してスタートします。

今泉 佑太
美容師に人生を捧げ20年。人生の分かれ道に立つ40歳、男子。
いつも明るく元気に生きるために、身体づくりを通したメンタル強化に取り組んでいます。
趣味はすべからく筋トレと料理(筋肉飯)に、いまさらのドラマ24(トゥエンティーフォー)を電車内で視聴すること。
自分の実体験をもとにした、「勇気とやる気が湧くブログ」を書いています。